福岡県FCVタクシー合同出発式を開催しました | ふくおかFCVクラブ

インフォメーション

福岡県FCVタクシー合同出発式を開催しました

2015.03.26

~全国で初めてFCVタクシーが福岡県内に導入~

 

 3月25日、FCV(燃料電池自動車)「トヨタMIRAI」が、全国で初めてタクシーとして5台導入され、県庁で、FCVクラブ主催による合同出発式が開催されました。

 あいさつ、テープカットに引き続き、出席者および一般参加者が試乗しました。

 クラブの代表である、小川知事は、「本日、全国で初めて福岡県内のタクシーにFCVが5台導入されました。タクシーは多くの方が利用され、PR効果が高いことから、FCVの普及に大きく寄与するものと考えています」とあいさつしました。

 また、導入企業を代表して、第一交通産業の田中社長は、「FCVタクシーが走るので、どんどん乗っていただきき、体感してほしい。これからも福岡県のタクシー業界がFCVを導入できるようがんばっていく。」と決意を述べられました。

 さらに、国土交通省の田端自動車局長が、「まずは5台であるが、福岡県から、全国に広がっていくことを強く期待している。」と祝辞を述べられました。

1503250008 - コピー

導入された5台のFCVタクシー
〇DSC_0065 テープカットの様子 - コピー


 テープカットの様子

(左から)竹田浩三九州運輸局長、豊島博子双葉交通代表取締役社長、金子直幹福岡昭和タクシー代表取締役社長、田中亮一郎第一交通産業代表取締役社長、小川洋知事、田端浩国土交通省自動車局長、都合慎一福岡西鉄タクシー代表取締役社長、瀬尾亮二姪浜タクシー代表取締役、山田真治九州経済産業局電源開発調整官

 1503250011

 250名を超える参加者のみなさん

 

P1180209

FCVタクシー出発!

 

○導入タクシー会社

 ・北九州第一交通   http://kitakyushu.0152.jp/

 ・福岡昭和タクシー  http://www.fukuokashowataxi.com/

 ・福岡西鉄タクシー  http://www.fuk-taxi.co.jp/

 ・双葉交通       http://www.futaba-k.jp/

 ・姪浜タクシー     http://www.meinohama.co.jp/